2015年02月02日

冬の夜“思いっきりJAZZ”LIVE


今年初めての一乗でのLIVEは、
1月31日の土曜日、
寒い木枯らしが吹く夜。

でも、一乗はHOTな夜でしたね。

お越しいただいたお客様、

一乗クールスターバンドで、
素晴らしい演奏をして下さったメンバーの
古賀ゆみ子(Flute)さん、荘司正敏(Bass)さん、
池野陽(Violin)さん、木村喜明(Piano)さん、

ありがとうございました。


P1310128



フルートを、こんなに聴かせてもらうことは、
皆さん、そんなにはないようで、

今回は、特に古賀さんのフルート演奏が、
ソフトにも、シャープにも、
歌うようにも、そよ吹く風のようにも表現され、
心を掴まれていました。


なじみ深いポピュラー曲やスタンダード。
コーヒールンバ、蘇州夜曲、酒とバラの日々など。
ちょっと珍しい編成のクァルテットで。

あまり知られていないアルトフルートの紹介も、
指の押さえと音階が、
普通のとは変わることなど、
分かりやすく説明してくれる古賀さん。

P2010138

お客様は「へえー、ほーう、難しそう…うんうん」と。
楽しく聞き、お勉強。

2ndステージはベース、ピアノのデュオからスタート。
一気にJAZZの色香が匂い立ち、
特に後ろの客席の方から「イエーィ!」

トリオ(ヴァイオリン、ピアノ、ベース)で演奏を始めた
『Footprints』は、思いっきりJAZZ!

低音を効かしたベースのリズムに、
オドロオドロのミステリアスさも加わり、
い~い感じのグルーヴ!!

そこへ、途中から入るフルートが、
またクールさを引き立てます。
(キュートな古賀さんは、
オドロオドロが似合わないので、あえてあとからの参加に)

荘司さんのベースは、弦が弾かれるとき、
かなりビンビィ~ンときます。

このビィ~ン♪が、荘司さんの特徴です。

P2010133

続いては、
愛するたった一人のあなた、を想って…
と歌った、美しいバラード曲。
『マイ・アンド・オンリー・ラヴ』

最後はアップテンポで爽やかに、
パット・メセニーの『The chief』

アンコール曲は、
ステーヴィー・ワンダーの『Isn't she lovely』を、

メンバー全員の個性を、

ソロに発揮して、披露してくださいました。

P2010136

古賀さんがフルート吹きだすと、
パッと明るくなり、
じっとしていた小鳥や蝶々が、
さえずり舞うよう♪

お客さんのひとりみたいに、聴き入ってしまう、

まだまだ店主になれていない自分です。


“思いっきりJAZZ!!LIVE”

次回も楽しみにしていてください♪P2020151


2月8日(日)、古賀さん出演のライブ
南青山MANDALAであります。

P2020155

お時間ある方、どうぞこちらもお出かけくださいね♪


otokissa at 19:23|Permalink一乗ライブ報告 
   音喫茶 一乗      心震わす音楽に一生感動。 
東武東上線上福岡駅
西口降りて徒歩8分
営業日 火曜~土曜
火~金11:00~19:00   
土  11:00~22:00
定休 日、月

日曜日、祝日月曜日は、
イベントやライブ開催のときあり。   


所在地 埼玉県川越市熊野町22-1
電話  049―246―7822
ギャラリー
  • 1/14(日)U3SゆうさんずっLIVE♪2018’
  • 1/14(日)U3SゆうさんずっLIVE♪2018’
  • 1/14(日)U3SゆうさんずっLIVE♪2018’
  • 2018年もどうぞよろしくです!
  • 2018年もどうぞよろしくです!
  • 2018年もどうぞよろしくです!
  • 2018年もどうぞよろしくです!
  • 1月のライブ&営業予定2018'
  • 1月のライブ&営業予定2018'