2015年05月27日

Brasilian breaze ~ブラジルからの風~5月16日ライブ


今月16日(土)に行われた
「Brasilian Breez&五十嵐歩美Live in 音喫茶一乗」
のご報告。



この日は、一乗ではおなじみの、
10&11弦ギターリスト。

富成千之さんのユニット
Brasilian Breeze

ゲストに、ヴァイオリン奏者の五十嵐歩美さん。


熱いライブとなりました。


P5270562


一曲目はブラジル音楽の代表的な曲

映画「黒いオルフェ」で知られる
「カーニバルの朝」をギターソロ演奏で。

哀愁に満ちたマイナーなメロディ、
悲しさ感じるけど、美しい…

名曲ですね。


「イパネマの娘」
「ESTATE (夏)」ほか



P5270565

弓に瓢箪(ひょうたん)を付けた民族楽器
ビリンバウを、富成さんが説明しながら紹介。

お腹にくっつけて弾くと、

♪モワァ~モワァ~っと、
民族楽器らしい素朴で、面白い音がします。


P5270558

P5270557

浅草サンバカーニバル仕込みのパンデリスタ
(サンバやボサノヴァの打楽器奏者のことをそう呼ぶそうです)
飛田浩一さん。

コウさんが叩いていると、
たやすく、
楽しみながらやっているように見えますが、

着実にリズムをキープして、ノリよく演奏するのは
かなり難しいはず。

普通のタンバリンに似ていますが、
仕様が違うブラジルの楽器、

パンデイロ。

パンデイロが入ると、一気に陽気な風が。

ブラジリアン!!






最後の曲は「Berimbau」

P5270566

徐々に速まるリズムとともに、
盛り上がっていく情熱的なメロディライン。

ライブはその迫力のまま、クライマックスに!!



アンコールは、雰囲気変わり、
甘く優しい旋律が、五十嵐さんのヴァイオリンから流れる。

きれいで素晴らしい。

「Meditation」でした。


ヴァイオリン、

ブラジルミュージックには珍しいと思いますが、

かなりいいです。合いますね。



あちこちで活躍中の五十嵐さんは、

5月31日(日)
群馬の大泉町「大泉町文化むら大ホール」で開催される、

《第一回日本&ブラジル音楽フェスティバル》15時~
に出演します。

たくさんのパフォーマンス、交流イベントがある
盛りだくさんのフェスティバルだそうです。

豪華メンバーに混じっての出演を、
ご自身も楽しみにされていました。

ブラジル音楽お好きな方、
どうぞお出かけ、お楽しみください。


ギターの富成さんは、
6月7日(日)
一乗での「語りのコンサート“バラと梢”」14時開演

にゲスト出演されます。


こちらもどうぞよろしくお願いいたします!


お越しいただいたお客様、ありがとうございました。


メンバーの皆様、
素敵な~Brasilからの風~、ありがとうございました。

またお会いしましょう!


otokissa at 20:44|Permalink一乗ライブ報告 
   音喫茶 一乗      心震わす音楽に一生感動。 
東武東上線上福岡駅
西口降りて徒歩8分
営業日 火曜~土曜
火~金11:00~19:00   
土  11:00~22:00
定休 日、月

日曜日、祝日月曜日は、
イベントやライブ開催のときあり。   


所在地 埼玉県川越市熊野町22-1
電話  049―246―7822
ギャラリー
  • 5/26(土)スタンダードジャズナイト
  • 5/26(土)スタンダードジャズナイト
  • 5/26(土)スタンダードジャズナイト
  • 5/26(土)スタンダードジャズナイト
  • 5/26(土)スタンダードジャズナイト
  • 参加者募集中♪オープンなピアノナイト♪5/19
  • 参加者募集中♪オープンなピアノナイト♪5/19
  • ライブという“今ここで”が最高~海月ひかり♪
  • ライブという“今ここで”が最高~海月ひかり♪