音楽

2017年04月21日

5/4松崎ナオソロライブご予約満席、受付終了。

おはようございます。

~SOLD OUTのお知らせ~
5/4の松崎ナオさんライブは、おかげさまでご予約満席となりました。
たくさんのご予約、お問い合わせありがとうございました。

本日からはキャンセル待ちのみの受付となります。
尚、当日席のご用意はできませんのでご了承ください。

4ナオさんSOLD OUT

皆様、どうぞよろしくお願い申しあげます。

音喫茶一乗
埼玉県川越市熊野町22-1
東武東上線上福岡駅徒歩10分
℡:049-246-7822


otokissa at 09:50|Permalink

2017年03月24日

3/25(土)ジャズライブ!板垣光弘 成川修士DUO

25板垣&成川さんLIVE
明日はジャズ好き
ピアノ好き
ギター好き
インスト好き
音楽好き!
の方々に、お勧めの必聴ライブ!

プロミュージシャンが生み出すグルーブと音。

どうぞ目の前で感じて、
ぜひ、JAZZを身近なものにしてください。

板垣&成川さん
ピアノ 板垣光弘
長くプロで歩んできた道は、
女優宮本信子のJazz Liveバンドリーダー・アレンジャーを8年間担当するなど、多岐に渡る音楽活動。
自己のピアノトリオでは2枚のアルバムと、成川氏とのDUOアルバムほか、昨年11月にはソロアルバム『MY LOUNGE MUSIC』発表。
新宿ピット インなど老舗ジャズスポットに定期的に出演中。

ギター 成川修士
2002年ギブソンジャズコンテストグランプリ受賞。映画「13通目の手紙」音楽担当、
自己の2枚のアルバム、板垣氏とのDUOアルバムリリースほか、アレンジも多く手がけ幅広く活動中。

ヴォーカリストの歌なし!

男性ふたりによるインストジャズライブ♪

ドロッと、華麗に、
女性ヴォーカル以上に艶やかに、
スウィングし、
唸らせてくれると思います!!

20170321_191034
OPEN18:00 START19:00
2100円+1オーダー

お待ちしています。

ご予約・お問い合わせ
音喫茶一乗
埼玉県川越市熊野町22-1
℡:049-246-7822

東武東上線上福岡駅下車西口徒歩10分

一乗→入りMAPH28.5月作成






otokissa at 07:34|Permalink

2017年03月17日

18日(土)19日(日)は連夜ライブ♪2017

おはようございます。

風が吹くとまだまだ寒い夕べでしたが、暖かく感じる日中や朝も増えてきましたね。

音喫茶一乗ブログをいつもご覧いただきありがとうございます。


ここのところなかなか店でのいろんな出来事、更新出来ずにいました。
店主から少し、自分の事情をお伝えさせてもらうと、
現在家族のヨシさん、自分、両方の母親が元気でそばにいます。
83歳と85歳のおばあちゃんたち。

今年に入ってから、その元気を維持するための介護に、
何かと時間が必要となり、
ブログアップが以前と同じにはいかず、歯がゆい思いをしていました。

やれる範囲でアップしていきたいと思っています。

一乗のライブやイベントを楽しみに、気にかけてくださっているお客様

前よりは、このブログでお伝えできることが少なくなってしまうかもしれませんが、
ご理解いただけると有り難いです。

ライブ&イベント等のご案内は今まで同様に
お知らせしていきます。
ぜひチェックしてくださいね。

今後ともどうぞよろしくお願い申しあげます。


そして明日と明後日は、夜ライブがあります。
明日3/18(土)は一乗初ライブ
大人の心を動かす音楽!

シンガーソングライター遠藤雅美さんのユニット
「遍く(あまねく)音 Vol.3 -Trio-」
糸永衣里(ヴィオラ)
高野真吾(ドラムス、パーカッション)

18遠藤雅美さんLIVE18ウラ-2
オープン18:00 スタート19:00 2500円+1オーダー


19日(日)は、バリバリROCKし続けるふたりのゆうさん(なぜかひとりはPEEさんだけど)が、アコースティックギターを抱えて歌う
“U3S”ゆうさんずっ
久しぶりの一乗です♪
19U3SLIVE
OPEN17:30
START18:30
2000円+1オーダー

どうぞ楽しみにいらしてください!

お待ちしています。

音喫茶一乗
埼玉県川越市熊野町22-1
℡:049-246-7822


otokissa at 10:15|Permalink

2017年02月11日

ライブは出合い♪浜田伊織 サトウともみLIVE

今月最初のライブは、
先週4日(土)の“浜田伊織 サトウともみ 弾き語りライブ”

満席の客席には、大阪からいらした方もいて、びっくり!

すごいなあ、足を運ぶファンの方も、吸引力持つミュージシャンも。
20170204_193636
自ら「暑苦しい歌、いくらでも歌えるんで」と言う
東京出身の伊織さん。

ちょっと意表をつくピアノ弾き語りで、愛あふれる歌からスタート。
声量ある伸びやかな声、安定感ある落ち着いた雰囲気。

20170205_163211
ギターのアルペジオ、ブルースハープ、ピアノ♪
市井の人々とのふれあい、風景を音楽に。

目の前で、音も歌声も
肌で感じるところが、ライブの良さ!

♪パラダイス
♪東京
♪海のうた

まだ“ストリートミュージシャン”とか、あまり聞かない頃の
今から何十年か前、
都会的な華やかさとは反対の
池袋ガード下地下道、路上などで
だれかに聴いてほしいんだ…「俺の歌を聴いてくれ~」と
いっぱい歌ってきたそう。

♪月に吠える

暑苦しい!? いえ苦しくないです、
いいじゃないですか!
心にジンジン迫る 
“熱 帯びソング”

徐々にヒートアップして、2月の寒い夜ですが、
店内はアッツアツ。
20170205_160338
歌い続けてきた人の底力、迫ってくるフォーキーライブでした。


2番めは「今日はちょっと、エロスを歌っちゃうよ!」
なんて発言のともみさん。
20170205_163006

20170204_210909
いろんな持ち味あるともみさんだけど
「今の私を観て聴いて」って感じの選曲。

すごくホットで盛り上がった伊織さんのステージの次、
緊張からか
「暑い暑い、脱ぎたいな、
でもシャツ姿じゃ、おしゃれじゃなくなっちゃうし」とか、
しゃべりが早い、はやい~

歌っている方が落ち着いている!?ともみさん。

力強く ♪ノスタルジアメロディー
ほんわかユニーク ♪にんぷネコ

何だろう、この感覚は…ハラハラドキドキと、
爽やかさ、濃ーいものが混在の、熱いふたりのライブでした!

お越しいただいたお客様方、どうもありがとうございました。

一乗初ライブの浜田伊織さん、
進化を見せてくれるサトウともみさん、
ありがとうございました。

聴きにいらしたお客様
どちらかの出演者は初めて見て聴く、
という方が多かったようですが、
あったかな一体感が生まれる
出合いの夜でした。

またお会いしましょう。


otokissa at 00:00|Permalink

2017年01月22日

アメジストなふたり♪ミノジンスカ、ピカリノフ。ライブ

こんにちは。
“大寒”の先週、やはりかなりの寒さでしたね。
冬晴れで、空気はカラカラ続き。

温かくして、うがいに手洗い、
それなりの対策をして、
あとは
いい音楽で心の栄養も摂って、元気で過ごしたいものです。


1月14日は「ミノジンスカ、ピカリノフ。アメジストな年明けライブ」でした。
14-2
ミノジンスカ(vo.acc)ピカリノフ(gt.vo)

いろんな要素のアプローチで音楽表現。
しょっぱなから、すごいスケール感の歌声!

演奏は、弦が織りなす柔らかさと、
ちょっとキケンな!?刺激あるギターサウンドの世界。
14エレキピカリノフ
ピカリノフさんソロのオリジナルソングも何曲かあり、
特別感あるこの日のステージ。
♪トカゲの舌は割れている 
♪魚の口にはトゲがある ほか

ピカリノフバージョンの
♪マイ・ファニー・バレンタイン
若い人には出せないだろうという味の、
何とも言えないカッコよさの歌とギターソロ。
終わってからの
お客さんの拍手と「イェーイ!」が長かった~


合間のおしゃべりは、
音楽を通して、ふたりが出会った頃の話しから、
今ピカリノフ氏がマイブームでかなりはまっている
お笑いコンビのだれかさんのことまで、
軽く、面白いやーつも。。。

14-3
凝った音作り、
歌のハーモニーも魅力。

エレキギターにも心を揺さぶられ、

ふたりの世界は、何かを感じさせずにはいられない、
余韻に浸れるライブでした。


お寒いなか、お越しいただいたお客様方、ありがとうございました。

「ミノジンスカ、ピカリノフ。」

出合いから○○年、
アメジストな
2017年一乗最初のライブ、

熱演ありがとうございました。


またお会いしましょう。


otokissa at 14:45|Permalink
   音喫茶 一乗      心震わす音楽に一生感動。 
東武東上線上福岡駅
西口降りて徒歩8分
営業日 火曜~土曜
火~金10:30~19:00   
土  10:30~22:00   


所在地 埼玉県川越市熊野町22-1
電話  049―246―7822
ギャラリー
  • 5/13(土)ちょっとスペシャル!うたごえイベント♪
  • 5/13(土)ちょっとスペシャル!うたごえイベント♪
  • 5/13(土)ちょっとスペシャル!うたごえイベント♪
  • ありがとう3,4月ライブ2017
  • ありがとう3,4月ライブ2017
  • ありがとう3,4月ライブ2017
  • ありがとう3,4月ライブ2017
  • ありがとう3,4月ライブ2017
  • ありがとう3,4月ライブ2017